糖尿病治療なら 名古屋市北区 中井内科医院 

  • 名古屋市北区黒川にある中井内科医院は、昭和61年に開院以来、町のお医者さんとして地域の皆様と共に歩んでまいりました。 一般内科、生活習慣病の管理、糖尿病専門外来等を行っております。糖尿病専門医、総合内科専門医として適切な診療やアドバイスをさせて頂きますので、お困りのことやお悩みのこと、ぜひお聞かせください。
    ※当院は予約の方を優先しております。予約外の方も診療可能ですが、混雑状況により、お待ち頂く場合がございます。
    初診の方は、待ち時間短縮のために「予約」をおすすめします。
    (ただし、具合の悪い方、重症の急患の方はこの限りではありません。)何卒、ご了承下さい。

  • 2017/06/13

    夏季休診のお知らせ
    7月28日(金)午後~8月4日(金)まで夏季休診とさせて頂きます。
    ご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

  • 2017/06/01

    本日より名古屋市の特定健康診査(特定健診)が始まります。詳細は、健康診断のページをご覧ください。

  • 2017/04/03

    名古屋市の風疹予防接種に関する助成制度が延長されました。詳細は予防接種のページをご覧ください。

  • 2017/03/21

    くしゃみ・鼻水・鼻づまり、春の花粉症シーズンにご注意下さい。

  • 総合内科専門医とは…

    日本内科学会が認定する資格です。
    2017年2月現在、全国で約27,000人弱の医師が登録されております。
    内科を標榜する医院は多くありますが、総合内科専門医の資格は内科学を専門に学んだという、いわばその証明です。

    当院では、総合内科専門医として培った診断学を駆使して正しい診断を下すことに力を入れております。

  • 糖尿病内科について

    当院では大病院と同じ検査機器を使用しておりますので、HbA1c値の結果を数分でお渡しすることが可能です。

    糖尿病は慢性疾患ですが、進行性であるため定期的な病態評価が大変重要です。
    治療が長期にわたる例も多いため、間違った解釈で漫然と続けてしまうと、後々取り返しのつかない事態になることもあります。
    患者さんは基本的に無症状ですので、面倒くさいと思われがちですが、時々刻々と変化していく病態に合わせて、治療を変更・調節することは、良好な血糖値を維持するため極めて重要なのです。

  • 外来完結型の糖尿病治療について

    正しい生活習慣を身につけてもらうための「教育入院」治療をすれば、一時的に血糖値は下がります。
    しかし、退院後に生活習慣や血糖値が維持できなければ意味がありません。私は糖尿病とは基本的に外来で治療する病気であり、患者さんのライフスタイルに合った治療法を提供すべきだと考えています。

    HbA1cが10%以上あって入院を勧められたけど、入院する時間のない方、仕事や介護、子育てなどで入院が不可能な方、当院のめざす糖尿病診療は、外来完結型です。
    通院加療を希望される方は、当院へご相談下さい。
    外来加療でも診療レベルを下げることなく、専門的加療を行ってまいります。

中井内科医院のご案内

  • 名誉院長は地元中学の校医も務め、「街のお医者さん」として地域の皆様に支えられてきました。 2012年4月にリニューアルオープン

  • 院長はこれまでに様々な診療所や病院で経験を積んだ糖尿病専門医であり総合内科専門医です。 「糖尿病から全身を診る」をモットーにあらゆる症状に的確な治療やアドバイスをいたします。

  • 院内には木目を多く取り入れており、明るく温かい雰囲気となっております。待合室も広々と取っており、ゆったりとお待ちいただけます。また感染対策の観点から隔離室も備わっています。

  • 中井内科医院 診療時間

    〒462-0037 名古屋市北区志賀町2-65 志賀ビル2F
    TEL 052-912-8822
    院長:中井 望 / 名誉院長:中井 嘉雄
    診療科目:内 科・糖尿病内科
    駐車場:10台 No.1-6, No.11,13,14もご利用頂けます。
       当院北側(薬局前)駐車場のNo.10とNo.6もご利用頂けます。